« SEX MACHINEGUNS「博多は激しいのはお好き?!」 | トップページ | また雪が・・ »

2018.01.28

ES-LV9Aの洗浄機を分解・修理してみる。

やぁ ラムダッシュの洗浄機がまた動いていなかったよ。

原因はわかっているのでサクッと分解。

Em123204

シルバーのカバーは爪で引っかかっているだけなので、全面下部から剥いでいくとすぐに取り外せるよ。

その後、下部から四カ所のネジを外して上部を分解。

ファンと電子接点がある部分は爪で引っかかっているので、こちらもサクッと分解。

そしてモーター部を取り出して電子接点に本体を取り付けて洗浄開始。

モーターが動かないとけないのに反応していないよ。

指でつまんで回すと動き出すからトルク不足か抵抗が強まっているか。

Em123209

この白いパーツが外れれば楽なんだけど、ビクともしないんだよね。

ここからモーターを取り出して型番がわかればモーターだけ交換できるんだけどね。

とりあずパーツクリーナーを吹きかけたら茶色い汚れが出てきたよ。

何度か繰り返しシリコンスプレーを吹きかけたりして軸の回転は軽くなったけど、モーターは回ったり回らなかったり。

強制的に9Vの電池に繋いで回すと回るんだよね。

どちらにしろモーターだけの交換は難しいから修理は断念して洗浄機を発注するよ。

2年しか持たなかったけど、調べて見たら2年持たない人も多いみたいだね。

|

« SEX MACHINEGUNS「博多は激しいのはお好き?!」 | トップページ | また雪が・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ES-LV9Aの洗浄機を分解・修理してみる。:

« SEX MACHINEGUNS「博多は激しいのはお好き?!」 | トップページ | また雪が・・ »