« 布団を買いに行く! | トップページ | 久しぶりに小倉と鳥栖 »

2011.09.24

「田川ヒロアキ ROCK ON THE ROCK 2011」 ~炎のギタリスト怒涛の10夜連続GIG~

やぁ 今日は下関はRedLineで行われた田川ヒロアキ ROCK ON THE ROCK 2011に行ってきたよ。

昼過ぎに彼女の家を出発して、下道で一路下関へ。

15時30分頃に下関入を果たしたよ。

今回は帰りが遅そうだったので、ホテルを予約していたので、早速チェックイン。

RedLineは初めて行くライブハウスだったので、荷物をおいてから会場探しに出かけたんだ。

出かけて5分もせずに発見出来たけどね(笑)

その後、周辺を散策。

彼女は風邪の具合がよろしく無いようだったので、ホテルで留守番していたよ。

30分ほど散策してケーキを買って、一旦ホテルに戻ったよ。

遅めのお茶をして17時過ぎに再び会場へ。

開場時間が17時30分だったからね。

ライブハウス前には数名いる程度。

チケットは取置きをしてもらっていたんだけど、開場時間になってもリハーサルが終わってなくチケットも受け取れないまま時間が過ぎていったんだ。

18時頃チケットを受け取っとまた暫く待っていたよ。

開場になったのは18時20分くらいだったかな。

下関Liveはいつも老若男女集まるけど、今回もそうだったね。

チケットを受け取ったときに会場をチラ見したら椅子とかなく、チケットにもオールスタンディングと書いてあって、入場待ちをしている人たちを見て心配になったんだけど(高齢者が多いので)会場入りしたら、ちゃんと椅子が用意されていたよ。

自分たちは早速最前列に陣取ったんだ。

開演時間は18時30分だったんだけど、当然遅れてスタート。

19時少し前からのLive開始だったよ。

まずは和佐田さんのMCと言うか前説からスタート。

その流れではんだすなおさんが二曲ほど演奏。

ピアノの音がドラムに反響していたのが気になったけど、これもLiveの醍醐味と言うことで。

つづいて竹内藍さんのライブスタート。

和佐田さんのベースと竹内さんのピアノ弾き語りでした。

最後にははんださんが出てきてピアノを交代して演奏。

位置的に和佐田さんのベーステクを真正面で見れて、とても勉強になりました。

20時近くになってメインアクトの田川さんが登場。

メンバーはベースに和佐田達彦、ピアノにはんだすなお、ドラムにそうる透と言うすごいメンバー。

昨年の下関市民会館でのLiveではドラムがファンキー末吉さんでした。

最初から飛ばしまくりでの演奏で、ご高齢の方々は大丈夫かと、余計な心配をしてしまったが、最前でノリノリのおばあちゃんを見て安心しました(笑)

下関でのLiveは、ほぼ皆勤だけど、同じ曲でもメンバーが変わると印象も変わるよね。

Stranger Destroys Armsなんか鳥肌モノだったよ。

この曲にノッていた、最前列のおばあちゃんにも鳥肌モノだったよ(笑)

ステージはそれほど大きくなく、メンバーの機材で埋め尽くされている関係上、ギターソロの時には自分の目の前で演奏されて、すごい恐縮してしまったよ。

そんな感じでアンコールまで入れて1時間30分ほどの時間があっという間に過ぎ去っていったよ。

終演後は手数セッションとツアー限定ミニアルバムを購入。

人が多かったので、サインは遠慮してしまったよ。

田川さんとMizuhoさんに挨拶して会場を後に。

外に出たら22時を過ぎていて、居酒屋とかはほとんど開いていない状態。

結局、コンビニで夕食を購入してホテルに戻ったよ。

しかし今日のLiveはすごかったなぁ

|

« 布団を買いに行く! | トップページ | 久しぶりに小倉と鳥栖 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「田川ヒロアキ ROCK ON THE ROCK 2011」 ~炎のギタリスト怒涛の10夜連続GIG~:

« 布団を買いに行く! | トップページ | 久しぶりに小倉と鳥栖 »