« PEN EFとTG810,610 | トップページ | やっと一輪 »

2011.03.27

SZ-20を触って来た。

オリンパスの高倍率コンパクトデジカメ SZ-20を触って来ました。

今日が発売日だったのですね。

今日は九州新幹線開通に合わせてリニューアルされた博多駅に行ってきました。
そろそろ人出も落ち着く頃だろうと思っていたのですが、まだまだ多くの人出にぎわっていました。

お昼を食べようとレストランゾーンに行ったのですが、どこも行列なので断念。

そのままハンズを少しぶらついて、阪急に入りデパ地下を少しだけ散策。

とりあえずイカ焼きを食べてからデイトスでお昼を食べました。

それからヨドバシに移動してSZ-20を触りました。

非常にコンパクトで持ち運びしやすいですね。

これまでのSPシリーズとは違って、ちょっとチープにも感じますが。

ただ初心者向けなのか、撮影モードが少なく、基本的にはプログラムオートのようですね。

これはTGシリーズも同じなので、値段とフルHD動画対応で行くならSZ-20、値段と防水を取るならTG-610、GPSを含めるならTG-810と言った感じでしょうか。

とりあえず全て触れたので良しとしましょう。

その後はキャナルまで歩いて行き、キャナル内をうろちょろ。

くしゃみと頭痛が酷くなって来たので、早めに切り上げました。

アレルギー性鼻炎なのか、風邪なのか、花粉症なのか微妙な所です。

|

« PEN EFとTG810,610 | トップページ | やっと一輪 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SZ-20を触って来た。:

« PEN EFとTG810,610 | トップページ | やっと一輪 »