« Eclipse3.6復活 | トップページ | MacOS 10.6.6とAppStore »

2011.01.06

XZ-1とE-PL2が米国で発表

米オリンパスからXZ-1とE-PL2がCESで発表になりました。

XZ-1は試作機をE-5体感フェアで見ていたのですが、試作機でもなかなか良い感じでした。
質感等は高級感がありましたね。

普段持ち歩くにはPENシリーズより良いと思ったのですが、今年は貯蓄の年なので中古で出回るか価格が下がるまで我慢ですね。

事前に噂されていた内容とほぼ同じですが動画がフルHDじゃなかったのが残念かな。

系譜的にハイエンドコンパクトのC-40〜C-70の復活みたいになってくれればいいな。

E-PL2は事前のリーク画像ではピンと来ませんでしたが、正式発表の黒はなかなか良い感じのデザインですね。
E-300系を感じてしまいました。

でもE-P1から乗り換える程ではないので様子見かなぁ

レンズは現行のMSCタイプの14-42mmが欲しいのですが、中古がなかなか出て来ませんね。

この他にもコンパクトカメラも発表になったようで、μシリーズがVシリーズに、μTOUGHシリーズがTGシリーズになったようですね、

国内では変わるかもしれませんが。

TG610は92万画素の液晶も搭載されたようで、720SWからの買い替えに良いかも。

定価もかなり安くなっているようなので、これはアリかも。

|

« Eclipse3.6復活 | トップページ | MacOS 10.6.6とAppStore »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

マイクロフォーサーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: XZ-1とE-PL2が米国で発表:

« Eclipse3.6復活 | トップページ | MacOS 10.6.6とAppStore »