« 期限が20年程切れております。 | トップページ | 受け取った物と受け取れなかったもの »

2010.10.23

E-5とMacBook Airを触って来た!

今日はオリンパス福岡支店でE-5体感イベントPhoto Festa Pro-Styleが行われたので行ってきました。

13時からのトークライブに参加したかったので、11時に彼女と合流して天神へ。

少し早めに着いたので、まずはアップルストアへ。

新しいMacBook Airが展示されていたので軽く触って来ました。

11インチのモデルでiPhotoを動かしてみましたが、CPUスペックを忘れる程快適に使えました。

実際に今のMacノートの使い方を考えると11インチの下位モデルで十分かなとも思います。

iPhoto'11は明日には届くと思うので軽く触る程度にしておきました。

もう何度も足を運んでいるオリンパス福岡支店。

迷わず辿り着きました。

到着すると11時からのトークライブがまだ続いていたので、人が少ないうちにTouch & Tryして来ました。

持った感じはE-3と同じですね。

操作系もE-3からだと違和感無く使えます。

ただアートフィルター搭載機を使い慣れていると戸惑う部分も。

E-5はアートフィルターがモードメニューではなく画質メニューに入っているからです。

暫く悩みましたよ。

そんな訳で自分が持っている環境に近い14-54mmIIが付けられたE-5で試し撮り等をしてきました。

Pa230001

とりあえず適当に寄ってみました。

Pa230009

こちらはISO800です。

もう普通に使えますね。

Pa2300091

上の写真をトリミングしてみました。
ローパスフィルターが薄くなった恩恵でしょうか。
トリミングしても十分使い物になりますね。

Pa230012

こちらはポップアート

Pa230013

ジェントルセピア

Pa230014

ドラマチックトーン

ドラマチックトーンで彼女を撮影したら、いくらハロウィンが近いからといってもシャレにならない写真になってしまいました。

そうこうしていると13時のトークライブの時間になったので部屋を移動。
まずはオリンパスの開発の方のプレゼン。

すでに各所で読んだ内容が殆どでしたが、かなり気合いが入っている事は判りました。

つづいて清水哲朗先生のトークライブ。

まずは会場後方に展示されたE-5の分解モデルの周りに皆を移動させ、開発の人の説明。
そのばで清水先生がE-3のマグネシウムフレームを取り出して、参加者に持たせてくれました。

初めて持ちましたが、ものすごく軽いです。

写真のイメージからはE-3の重さはこれから来ているのかと思ってました。

一通り持った後開発者の方の説明が続き、ミラーボックスとペンタプリズムがかなりの場所と重さを取っている。
この辺りはボディー設計ではなく光学設計になると言っていました。

実際にこうした説明を聞くとE-3等の大きさや重さも納得します。

3桁機はプリズムじゃなくミラーですからね。

ミラーボックスとペンタプリズムは行き着く所まで行っているようなので、これ以上の小型化などはなかなか難しい。

逆にこの部分を他で代替出来れば小型軽量防塵防滴も出来ると言う事です。

また、数名の方はE-3の体感イベントなどでされていたフレームに乗るやつをさせてもらってました。

フレームは型に流し込んで作っているそうです。

プラスティックボディーの場合、衝撃を与えると外観は凹んだあと元に戻っている事があるが、へこんだ際に内部基盤が壊れてしまう事が多いそうです。

落としたりしないように気をつけましょう。

その後、清水先生のモンゴルでの撮影秘話を写真や動画を交えながら楽しく話してくれました。

ちなみに多分iPadでのプレゼンです。

1時間程でトークライブは終了。

その後レンズ交換体験コーナーで数本レンズを試させてもらいました。

持って行ってたのがE-P1だったので、アダプタ経由になりますがSHGレンズも試しました。

最初に14-35mmF2.0を使いたかったのですが、他の人が使っていたので、まずはNOKTON 25mm F0.95を付けてみました。

発売前でデータの持ち帰りは出来ませんでしたが、軽くて明るいレンズでした。
開放でピント合わせしましたが、シビアですね。
でも欲しいなぁ

続いてM.ZUIKO9-18
これは軽くて小さくてPENには良いですね。

続いて7-14mmを試してみました。

さすがに室内での撮影では実力を発揮しきれないでしょうが、それでも周辺の流れも無くさすがですね。

Ep231180

そしてやっと戻って来た14-35mmF2.0で撮影

Ep231195

さすがにSHGは重いですね。
それでもピントが合っているのも良くわかります。

短い時間でしたが色々と試せてよかったです。
M.ZUIKOの9-18が色々と使い勝手が良いかなと思いましたが、やはりいつかはSHGレンズですね。

14時過ぎに開場を後にして、天神をブラブラし食事をして帰宅しました。

そういえばデジカメ散歩というDVDを頂いたのだった。

|

« 期限が20年程切れております。 | トップページ | 受け取った物と受け取れなかったもの »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Mac関係」カテゴリの記事

フォーサーズ関係」カテゴリの記事

E-P1」カテゴリの記事

マイクロフォーサーズ」カテゴリの記事

E-5」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: E-5とMacBook Airを触って来た!:

« 期限が20年程切れております。 | トップページ | 受け取った物と受け取れなかったもの »