« 熊本旅行2日目 | トップページ | 競艇選手になりました。 »

2010.09.20

フォトキ間近と言う事で

各社から色々なカメラが発表されていますね。

フォーサーズは終焉に向かっていると取れる発言や意見が色々なブログや掲示板で見受けられますね。

マイクロフォーサーズに注力していく事がはっきりとしてますからね。

でも一般の人はケータイのカメラで十分な人が大半なのも事実

ちょっと良い写真が取りたければコンデジでと言った感じでしょう。

趣味性の高い物ですからハイスペックな物がマニアに求められるのも判りますが、市場の大半を占めるのは素人ですからね。

バイクの世界にも似た所がありますからね。

20年近く前のバイクブームの頃はハイスペックなバイクばかりでしたが、今ではスクーターばかりです。

一部ハイスペックな物は残っていますが、少ないですよね。

規制の影響もあるでしょうけどね。

デジタルカメラは今後はどうなって行くのでしょうか?

デジタル一眼はレンズ交換出来る楽しみはありますが、レンズ交換が煩わしいと感じるのも事実なんですよね。

FUJIのX100やライカのX1、シグマのDPシリーズのような大型素子を持ったコンパクト機でズームレンズ搭載して来たらそちらが主流になる気もしますね。

オリンパスのハイスペックコンデジにフォーサーズセンサーが搭載されれば面白いんですけどね。

多分即買いは出来ないでしょうけど。

|

« 熊本旅行2日目 | トップページ | 競艇選手になりました。 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

フォーサーズ関係」カテゴリの記事

マイクロフォーサーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フォトキ間近と言う事で:

« 熊本旅行2日目 | トップページ | 競艇選手になりました。 »