« キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争 | トップページ | 蒸し暑い »

2010.08.29

草千里09の写真集を受け取りに。

ちょうど1年前に参加した、草千里09の写真集の受け取りの為に草千里まで行ってきました。
裏草千里とも言いますね。

昨年は6時開始だったので、家を3時に出発しましたが、今回は8時開始と言う事なので5時に出発しました。

さすがに夜が明けてませんでしたが、前回よりは明るめでした。

R1200GSでのソロロングツーリングは初めて(タンデムツーリングが先でした)なので、様子見がてらのツーリングです。

ルートは昨年と同様。

1年振りに田川を抜けたら、色々と変わってましたね。

1

2

大任町あたりで日が出始めて朝日に向かいながら添田〜宝珠山〜日田のルートをひた走りました。

日田一品街で休憩。

血糖値低下を防ぐ為に缶コーヒーで一休み。

バイクは虫の死骸だらけですよ。

3

 

ここで数台にバイクが休憩してましたが、皆、草千里を目指している様子。

5分程休憩して大山〜杖立〜小国〜内牧をひた走り内牧のファミマで休憩。
大観峰周辺で雲が掛かっていて軽く濡れましたが、なんとか下界に到着。

トイレに行きたかったのですが、清掃中だったので水とおにぎりを補給して一気に阿蘇を登りました。

4

阿蘇にも雲が掛かっていたのですが、なんとか濡れずに済みました。

ただ、草千里周辺は風が強く、気温も低かったです。

今回は彼女に誕生日プレゼントで頂いた3シーズンジャケットを着ていったのですが、それでも寒かったですね。

7:40頃草千里駐車場に到着したのですが、駐車場が開いてなかったので渋滞してました。

列の最後尾でバイクを止めたら続々列が伸びて行きました。

5

後ろに付いた人とかTシャツだけでしたからかなり寒かったでしょうね。

8時を過ぎても駐車場入口のチェーンが外れる様子がなく、5分程過ぎた頃に別の入口への誘導が始まりました。

今回はスムーズに駐車でき、すんなりと写真集を引き換えました。

ここでトイレに行こうと思ったのですが、人が多かったので断念。

6

会場では長崎のバイク仲間のく〜にさんにあっただけでした。

コーヒーをサービスしてくれていたのですが、トイレに行きたい事もあり飲まずに退散。

8:45には駐車場を後にしました。

7

8

登山道は草千里を目指すバイクが続々と来てましたが、まだ時間が早めという事もあり少なめでしたね。

手を挙げて挨拶をしたら、殆どの人が挨拶を返してくれました。

阿蘇山を下りて、道の駅阿蘇に入りそびれたので、一気に道の駅小国まで移動。

ここでやっとトイレに行けました。

9

この段階で気温は上がり始めて、汗もかき始めてました。

あとは来た道を一気に帰宅。

宝珠山では車同士の衝突事故が起きてました。

小石原では道に設置してある気温計が行きは21度だったのに、帰りは30度を越えてました。

気温差10度です。

なんとか暑さにやられるまえに帰宅。

6時間30分の行程でした。

その後は彼女に会いに行くため車でまた移動しましたが、疲れは少なかったですね。

今回、R1200GSでの初のロングソロツーリングでしたが、マシンに慣れた事もあり、かなり快適に走れました。

TDM850の時は同じ距離を走り終えたら肩や背中が痛くて大変でしたが、今回は曲げっぱなしだった膝が少し痛いくらいですね。

気温がもう少し低ければまだ楽だったのでしょうけど。

ヘルメットもインカム用のスピーカーを仕込んだお陰でiPodを接続して快適に走れました。

そして、いつもはソロツーの時は首からμ720SWをぶら下げて行くのですが、今回は充電が切れていたので急遽C70ZOOMの出番となりました。

GPSロガーをズボンのポケットに入れてログを取ってましたが、地図に反映すると結構な距離を走った事が判りますね。

C70Z00Mの時計がずれていた為かジオタグを埋め込んだらずれが生じてました。

次のツーリングはゆっくりタンデムツーリングかなぁ

|

« キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争 | トップページ | 蒸し暑い »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

BMW」カテゴリの記事

R1200GS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 草千里09の写真集を受け取りに。:

« キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争 | トップページ | 蒸し暑い »