« 人体の不思議展 | トップページ | 連休もあと2日 »

2010.05.03

10年間ありがとう。

TDM850とお別れする事になりました。

P5030367

今日は午前中に用事が済んだので、午後からTDM850を洗車し、某赤男爵へ。

次期マシーンを物色しに行ったのですが、途中からプラグが点火していない感じになり、さらに道半ばでリアブレーキが焼き付いてしまいました。

高圧洗浄機で洗ったのがいけなかったかな?

そんな訳で赤男爵に引き上げに来てもらい、そのままお店へ。

ムルティストラーダを買う予定で行ったのですが、中古でも予算オーバー。

似たような系統だとトライアンフのタイガー1050もお勧めと言われたのですが、中古も含めて在庫がなく残るはR1200GSとなりました。

R1200GSも全国の在庫を照会してもらいましたが、お値段お高め。

パニア無しなら店に在庫があると言う事で見せてもらいました。

跨がらせてもらった感じはハンドル位置もムルティストラーダよりしっくり来ました。

お値段も頑張ってくれると言う事でしばし悩みましたが、決定しました。

色も赤で気に入りましたしね。

予定より3割程予算がオーバーしてしまいましたが、憧れのバイクを買っておいた方が良いかなと思い購入にいたりました。

貯金が一気に無くなってしまいますが、長く乗って行きたいと思います。

Ep030835_2

TDM850はちょうど10年前に今の職場に勤務している時に購入しました。

その前はDUCATI906PASOでした。

PASOの車検を通すお金もなく、壊れず長距離が楽なバイクで不人気者と言う事で4EPのTDMを見に行ったら、ちょうど程度の良い物が出ていたので購入。

当時は安定した仕事ではなく、将来が不安な状態でしたが、何とかなる金額だったのとバイク趣味がまだメインだった頃でした。

マフラーを換えたり、パニアケースを付けたり、強化クラッチを組んだりしました。

シートも途中換えました。

色々な所にも行って、色々と思い出深いバイクです。

何回か捕まりましたしね(苦笑)

今週末には彼女のタンデムデビューの予定でしたが、延期になっちゃいましたね。

トラブルはレギュレータが死んでバッテリーが逝ったくらいでしょうか。

本当に頑丈なバイクでした。

最後はキャブのオーバーフローとリアブレーキの焼き付きで、修理代を考えればこの場で買い替えが良いと言う事になりました。

色々な思い出をありがとう!TDM850

|

« 人体の不思議展 | トップページ | 連休もあと2日 »

TDM850(4EP)」カテゴリの記事

R1200GS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10年間ありがとう。:

« 人体の不思議展 | トップページ | 連休もあと2日 »