« 雨の合間に | トップページ | 34歳最後の日 »

2009.07.16

E-P1が来て一週間です。

仕事ではストレスが溜まりまくってるので、こちらでは関係ない話しを。

こちらはまだ梅雨が明けていない事もあり、あまり撮影が出来てません。
それでも追い山馴しで連写を多用した事もありE-1より撮影枚数は多いです。

追い山馴しで撮影している時に、彼女がPEN-EE3を使っていたら年配の方に声をかけられてました。
懐かしいカメラだねって。
そう言えば新しいのが出たよねと言う話しになったのでE-P1を渡してみました。

老眼なのでこれくらい大きい画面の方が良いなと言われてました。

某掲示板等では老眼なのでEVFやファインダーが欲しいと言う意見も出てた気がしますが実際には違うんですね。

E-P1はデジカメ世代には違和感無く使えるカメラのようですね。
彼女も取り説読まずに使いこなしてましたし。

とりあえず次の連休は色々と持ち出そうかな。

|

« 雨の合間に | トップページ | 34歳最後の日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

E-P1」カテゴリの記事

マイクロフォーサーズ」カテゴリの記事

コメント

これまでのカメラの概念にとらわれなければ、
液晶画面も立派に役立ちますよね。

それにしてもEE3との使い分けは楽しそうです。
私もE-P1は惹かれるのですが、手が届きそうもありません。

DMC-G1で我慢しようかとも思いますが、それもちょっと…。
幸い、近々、ちょっと変わったカメラを借りられることになっていますので、
それでしばらくごまかそうかと思っています。

投稿: MacBS | 2009.07.16 23:51

MacBSさん
コメントありがとうございます。
カメラの概念って変わって来てるんでしょうね。
G1もかなり安くなってますよね。
変わったカメラのレポート楽しみにしてますね。

投稿: こじろう | 2009.07.17 07:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: E-P1が来て一週間です。:

« 雨の合間に | トップページ | 34歳最後の日 »