« E-620到着 | トップページ | ジャックダニエル »

2009.03.21

E-620試用レポ&温泉に行ってきました。

昨日到着したE-620ですが、本日本格試用してきました。

P3210021

ハッキリ言って若者風に言うと「ヤバいよ!このカメラ!」ですかね(笑)

グリップ部に関しては好みが別れるようですが、自分はOM-1も使っているのでどちらかというと小さいグリップの方が好みです。

前にも書きましたがE-410/510では510のグリップがしっくり来なかったので410にしたくらいですからね。

今回は説明書も読まずに撮影に出かけましたが、基本的にEシリーズ共通の操作体系なので特に難しい事もありませんでした。

そんな訳でE-620を持ち出して日田方面へ出かけて来ました。

昨年も立ち寄った田の原公園に桜が咲いていたので撮影して来ました。

先ずは上記の写真や次の写真の様にPモードでの撮影

P3210024

青の発色もE-410より濃いめに出るようになってます。

またこの写真の様に魚眼レンズでの撮影で威力を発揮するライブビューですが液晶が晴天下でも非常に見やすくなっています。
AFもE-410〜E-3までのバタバタAFとは違い静かにミラーアップします。
これはE-420以降の機種に共通かな?
これくらい使いやすいならE-330の出番が減るかな?

続いて売りのアートフィルターです。

P3210039

こちらはデイドリームです。
ハッキリ言ってアートフィルターはかなり楽しいですね。
プロカメラマンのレビュー等でもかなり絶賛されていましたが、その理由が良くわかります。

今回は、桜の咲き具合がもう一つだったので、あまり撮影しませんでしたが、それでも試し撮りには十分かなと言った感じでした。

試し撮り後、天瀬に移動し筏場の湯で温泉に入って来ました。
ここは手軽に立ち寄れる温泉と言った感じで、なかなか良かったです。
お肌もつるつるですよ(笑)

それから湯布院経由で別府へ。

久し振りに地獄蒸しプリンを食べに行きました。

P3210286

3連休の中日という事もあり、かなりお客が多かったです。

そこでまたE-620の登場。

ここではラフモノクロームを使ってみました。

P3210050

もう少し早い時間の到着していれ、久し振りに地獄巡りもしてみたかったですね。

久し振りに1日フルに使ってのデートをして来ましたが、楽しい時間というのはあっという間ですね。

さて、E-620に付いてですが、これは色々な人にお勧め出来るカメラでは無いでしょうか。

特にこの大きさとアートフルターの組み合わせ、さらに手ぶれ補正まで付いているので女性にはお勧めです。

そう言えば手ぶれ補正の駆動方式がこの機種から変わったようですね。
電源オフ時のプルプルが減ったのが少し寂しい気がします(笑)

E-3は質感も良く気づけばかなりシャッターを切っています。
ライブビュー等は現行機種に劣りますが、かなり良いカメラです。

E-620は、このE-3に通じる部分がかなりあると思います。
軽く試し撮りしただけでもかなりの枚数でしたからね。

やはり、カメラは道具ですので撮っていて楽しい物じゃ無いと行けませんよね。

来週は沖縄に持って行く予定なので、そこでまた色々撮影して来ます。

|

« E-620到着 | トップページ | ジャックダニエル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

フォーサーズ関係」カテゴリの記事

E-620」カテゴリの記事

コメント

別府までいらしていたのですね!
E-620、なかなか良いカメラのようで、撮る楽しさが伝わってきます。

沖縄では、きれいなブルーが生かせそうですね。
私もまた行きたいなぁ。

うちはやっぱりE-3を後継機にしたいところです。
それまではE-300で頑張ってもらおうと思っています。

投稿: MacBS | 2009.03.22 17:11

MacBSさん
コメントありがとうございます。
E-620はかなり良いカメラですよ。
沖縄でブルーが活かせれば良いのですが、なんだか天気予報が微妙です。

E-3の後継機は性能的には申し分無いと思いますけど一部の噂では高級機路線に行くかもと言われていますね。
E-3並の価格で登場すれば嬉しいです。

そういえばE-30が近々値下げする噂もありますね。

投稿: こじろう | 2009.03.23 00:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: E-620試用レポ&温泉に行ってきました。:

« E-620到着 | トップページ | ジャックダニエル »