« 紅葉を撮影に | トップページ | 水滴と水玉はどう違うのか? »

2008.10.27

夕暮れ時が物悲しく

秋から冬に掛けての雲のある夕暮れ時は物悲しいですよね。

E3271443

少し寒い事もあり寂しくなりますが近くに愛する人が居たら寂しさも吹っ飛びますね。

|

« 紅葉を撮影に | トップページ | 水滴と水玉はどう違うのか? »

フォーサーズ関係」カテゴリの記事

E-3」カテゴリの記事

コメント

8mmのレンズ、素晴らしい個性ですね。
私も17mm相当までは銀塩で体感したことがありますが、
ほんの1mmでもずいぶん差を感じます。

寒くなりますが、写真はこれからが楽しい季節ですね。

投稿: MacBS | 2008.10.27 22:42

MacBSさん
コメントありがとうございます。
広角レンズは1mmでもかなり違ってきますよね。
個性が強いだけになかなか難しいレンズですがE-330やE-3のバリアングル液晶と組み合わせると楽しいですよ。

投稿: こじろう | 2008.10.28 19:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夕暮れ時が物悲しく:

« 紅葉を撮影に | トップページ | 水滴と水玉はどう違うのか? »